中学受験コース

1人ひとりの志望校合格のための個別指導

中学受験に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか?

御三家・早慶附属中を目指すのであれば、四谷大塚の予習シリーズなどを活用し受験勉強に取り組むことになります。毎週のカリキュラムを各科目こなした上で、週末にはその週に学習した単元のテストを実施します。4科目受験をするのであれば、1科目週に1日勉強するだけで、最低週4日は通塾することになります。毎週の試験のための勉強も必要になりますので、学校の勉強と比較するとはるかに子どもへの負荷が大きくなります。

中学受験をする小学生、全員に対してこのような勉強が必要かと考えると、必ずしも必要とは限りません。実際に、中堅私立中学の入試問題を見てみると、難問奇問も数問出題されますが、基本的な問題も多く出題されています。基本的な問題をしっかり正答できるように学習を進めておくことで合格基準に達するようになっている学校の方が多いです。

したがって、目標とする学校が定まっているのであれば、その学校の出題傾向にそったカリキュラムを1人ひとりに作成し、個別指導を行うことで中学受験に臨むことも可能ですし、御三家・早慶附属中などの難関私立中を目指すのでなければ、全てを受験にささげる必要はないと考えています。

目標としている私立中学の入試出題傾向と、生徒1人ひとりの学習状況得意・不得意科目性格や個性に合わせた的確な指導を個別指導で行うことで、イメージしている中学受験よりも比較的ゆとりをもって中学受験に挑戦していただきます。

中学受験コース概要

中学受験で最も主流な入試は、4科目受験(国語・算数・理科・社会)2科目受験(国語・算数)です。学校によっては、1教科での入試を行っている学校もありますし、都立中高一貫校と同じ「適性検査型入試」を行っている私立中学も増えてきています。また、英語を使った入試やプログラミングを入試で行う学校も出てきています。

ウィル個別指導塾では、4科目受験・2科目受験・適性検査型入試・英語入試受験に対応しております。志望校がはっきり定まっている方は、入塾面談時にご相談ください。

 

こんな生徒さんはウィル個別がピッタリ

ウィル個別
ウィル個別

志望校に特化したカリキュラムで中学受験にチャレンジしたい方。

ウィル個別
ウィル個別

遅い時期だけれども、中学受験にチャレンジしたい方

ウィル個別
ウィル個別

集団塾のペースについていくことができず、成績がなかなか上がらない方。

◆他の大手集団塾に通いながら、苦手な科目に絞って集団塾のフォローアップのために通塾することも可能です。集団塾の授業で理解不足になってしまっている内容を、個別指導でフォローすることができます。

 

対象学年

小学4年生~小学6年生

指導教科

国語・算数・理科・社会・英語・適性検査型(文系・理系)

授業料

週回数 週2回 週3回 週4回 週5回 設備維持費
授業料 ¥25,740 ¥38,610 ¥45,760 ¥57,200 ¥2,750(毎月)

※税込金額となります。 ※別途教材費をご負担いただきます。

入塾金:¥16,500(税込)

入塾時のみ請求させていただきます。

再入塾・通塾生の兄弟姉妹の方は無料となります。