中学生コース

中学生コース

1:2の個別指導(数学・英語・国語・理科・社会)

ウィル個別指導塾では、生徒1人ひとりのカリキュラムに基づいて、先生1人に生徒2人までの個別指導で学習を進めていきます。1対2の個別指導では、2人の生徒に対して「解説」と「演習」をバランス特交互に行うことができるので、無駄がありません。隣に先生がずっといることでわからない問題はすぐに質問をすることができます。

映像授業+小集団演習(国語・理科・社会)

テスト前だけではなく、毎週5教科の授業を進めていきたい生徒さんにお勧めです。映像授業で解説を受けてから、テキストやプリント演習を行います。大手個別指導塾で毎週5科目全てを学習すると、1教科の費用×5の授業料がかかり、とても高額になります(5~6万円以上かかるところがほとんど)。ウィル個別指導塾では、国語・理科・社会については「映像授業」+「演習」(6~8人程度の少人数演習授業)を行うことで、個別指導のネックである費用を抑え、毎週5教科の授業を受けられるようにしました。

部活や習い事が忙しくても通えます

ウィル個別指導塾なら、部活や習い事のスケジュールに合わせて曜日と時間帯を選択できます。「部活がある火曜日は20時から、部活がない水曜日は18時30分から」など、毎週決まった時間帯に通塾ができます。また、大会や発表会などによる急なスケジュール変更にも振替対応していますので、部活や習い事と両立しながら通塾することが可能です。

※曜日・時間帯によっては満席の時間帯があります。

充実の5教科定期テスト対策

追加費用なし!5教科テスト対策期間

通常授業料のみ、追加費用なしで各中学校の定期テスト2週間前から定期テスト対策を行います。平日に行う「5教科テスト対策勉強会」や、土曜日や祝日に行う「テスト対策ゼミ」も中学生全員に追加費用なしで行います。これらが全て無料です。個別指導でここまでやるのがウィル個別の特徴です。

地域密着指導で成績UP生徒続出中

各中学校のテスト傾向を分析し、中学校ごとの対策を実施します。地域密着型の個別指導塾だからできる徹底対策。現在の学力や性格も考慮した上で1人ひとりにピッタリの学習計画を作成。「学校の提出物」に追われてしまう生徒さんもいます。学校の定期テストは、提出課題となっているワークや授業時に配布されたプリントから出題されることが非常に多いです。また、テストで高得点をとっても、提出物をしっかり提出していなかったり、授業中の学習態度が悪ければ通知表は悪いまま。入試の合否に影響する内申点にも関わってくるので、提出物は非常に大事です。

そこで、ウィル個別指導塾では、学校の提出物の指導も行います。定期テスト2週間前から、提出物の仕上がり具合をチェックしたり、自宅で終わらせることができない生徒さんは、塾に来てやってもらいます。わからない問題は質問できますので、しっかりと提出できるようになります。この取り組みがそのまま「点数アップ」と「内申点アップ」につながります。

対象学年

中学1年生~中学3年生

※私立中高一貫校や国公立中高一貫校に通っている生徒さんにも対応します。

指導教科

英語・数学・国語・理科・社会

授業料(税込)

中学生個別指導 週1回 週2回 週3回 設備維持費
中1・中2 ¥13,200 ¥23,760 ¥35,640 ¥2,750
中3 ¥14,300 ¥25,740 ¥38,610 ¥2,750
国理社自立演習コース 80分×2コマ 入試対策講座 12月~2月の土曜日
全学年 ¥6,600 受験生(小6・中3) ¥9,900

入塾金:¥16,500(税込)

入塾時のみ請求させていただきます。

再入塾・通塾生の兄弟姉妹の方は無料となります。