◆2週間無料体験受付中◆

入塾相談・体験授業のお問合せはLINEからも可能です

公式LINEでのお問合せはコチラから

2022春期講習会について①

塾日常

春期講習会詳細

春期講習会の詳細に関しては下記ページをご参照ください。

【2022年春】春期講習会生の受付・新年度入塾生の受付を開始します
新年度入塾生の受付・春期講習会生の受付を開始します 春期講習会の概要は以下のURLをご参照ください。料金も掲載させていただいています。 【中学生】春期講習会概要 【小学生】春期講習会概要 お申込み・お問い合わせ方法 ...

中学生カリキュラム

個々の学習状況によって当然異なりますが、次学年の予習をメインとしています。特に英語と数学。

ですが、現在の学年の学習内容の定着も重要です。まずは現在の学年の学習単元の定着を図り、そこから先取り予習に進んでいく流れになります。

英語

英語に関しては、学習指導要領の改訂に伴い、難しい単語も扱われているので早めに新出単語を覚えることと文法の学習をまずは進めます。そして教科書の英文にも触れてもらいます。

中学校によっては1学期の中間試験を実施しない中学校もあります。5月末~6月上旬に実施される英語検定に向けた勉強をスタートさせるのにも春休みは適切な時期です。

英語を苦手としている生徒さんは、前学年(現学年)の内容を丁寧に復習をさせていただきます。

現在通塾している生徒さんには、現在前学年の復習を行っており、3月22日から開始となる春期講習会からは予習を進める方が大半です。

数学

東大和第二中の生徒さんは、修了式前に単元テストが行われますので、その対応を行っています。

英語と同様、前学年(現学年)の復習をしっかりと行い、新学年の予習を春期講習会で進めます。

新中学3年生への取り組み
新学年の教材に取り組みを開始しました。 学年末試験を終え、試験の振り返りを行い、現在の学年の復習に取り組んでいます。 新中3生は、2年間の内容をしっかりともう一度学習し、定着させたうえで中3内容の予習に3月中に入りましょう。 ...

新学年の最初の単元は、計算が中心となっておりますので、新学期を迎えるまでに正しい計算方法を身につけ、十分な演習量をこなしておき定着させましょう。

個々の学習状況をご相談ください

春期講習会への参加をお考えの方は、入塾相談の際に、お子さまの現在の学習状況をお聞きします。

体験学習を2週間(個別指導を4回)実施しますので、その期間中に当塾に通塾するリズムをつくりましょう。

お子さまの現状を体験学習を通してきちんと把握させていただきたいと考え2週間の体験学習を開校時から継続しております。

入塾テスト等はございません。

お申込み・お問い合わせ方法

①LINEまたは当HPよりお問い合わせ下さい。

友だち追加

お問い合わせ

②個別面談にお越しください。

③2週間無料体験授業にご参加下さい。

④入塾するかしないかをお決めください。